バイクの危険な運転をツイッターに公開していた黒木強志容疑者(20)を逮捕

スポンサーリンク

2017年11月14日に京都府内の国道で無免許でオートバイに乗り、危険な運転を繰り返している様子を、ツイッター上に公開していた男が道路交通法違反の疑いで警察に逮捕されました。

警察の調べに対し「無免許で運転したのは間違いない。日時などは覚えていない」などと供述しているということです。

事件の内容について

逮捕された京都府宇治市に住む黒木強志容疑者(20)は、2017年9月に蛇行運転をしたり走行中に座席に立ち上がったりするなど危険な運転をしている様子を撮影して、ツイッター上に公開していて、免許はおよそ1年前に交通違反で取り消されていたということです。

警察は動画を撮影したと見られる知人からも事情を聴き、当時の状況を調べています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする