静岡県静岡市で、父親を刃物で刺し、殺害した16歳の高校生の息子が逮捕

スポンサーリンク

事件の概要

2017年9月21日午後6時半ごろ、静岡県静岡市で、父親を刃物で刺したとして、16歳の高校生の息子が逮捕されました。父親はその後、死亡が確認されました。

事件の内容

殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された静岡市に住む男子高校生は、自宅で51歳の父親の首などを刃物で刺し、殺害しようとした疑いが持たれています。

父親は搬送先の病院で死亡が確認されました。

捜査関係者によりますと、自分の部屋でゲームをしていた息子に父親が「ご飯だよ」と呼びにいったところ、息子が激高し、台所の包丁で父親を複数回、刺したということです。

警察は、息子が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。容疑を殺人に切り替え、詳しい経緯や動機を調べています。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り致します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする