神奈川県真鶴町の三ツ石海岸で、川越知温さん(19)が死亡

スポンサーリンク

事故の概要

2017年9月18日昼ごろ、神奈川県真鶴町の海岸で19歳の会社員の男性が海に沈んでいるのが見つかり、病院に運ばれましたが死亡しました。

警察は男性が溺れたと見て、当時の詳しい状況を調べています。

引用元:http://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20170919/1050000112.html

事故の内容

2017年9月18日正午すぎ、神奈川県真鶴町の三ツ石海岸で、海に入って遊んでいた男性が岸に戻れなくなったと、一緒に来ていた人から消防に通報がありました。

消防などが捜索したところ、男性が海の中に沈んでいるのが見つかり病院に運ばれましたが、その後、死亡しました。

警察によりますと、亡くなったのは横浜市神奈川区の会社員の川越知温さん(19)で、7人のグループで遊びに来てバーベキューなどをしていたということです。

横浜地方気象台によりますと、台風が通過した影響で、当時、この海岸を含む神奈川県のほぼ全域の沿岸には、波浪注意報が出されていました。

警察は川越さんが海で溺れたと見て、当時の詳しい状況を調べています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする