新潟県新潟市の海水浴場でウインドサーフィンをしていた佐野勉さん(54)が溺死した事故

スポンサーリンク

事故の概要

2017年8月26日午後、新潟県新潟市の海水浴場でウインドサーフィンをしていた54歳の男性が溺れているのが見つかり、病院に運ばれましたが死亡が確認されました。

海上保安部が当時の状況を調べています。

引用元:http://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/1033371891.html

事故の内容

2017年8月26日午前11時40分ごろ、新潟県新潟市西区の四ツ郷屋浜海水浴場でウインドサーフィンをしていた新潟県見附市に住むアルバイトの佐野勉さん(54)の姿が見えないことに一緒にいた友人が気づき海上保安部に通報しました。

新潟海上保安部や警察などが付近を捜索したところ、午後2時すぎに1キロ余りの沖合で佐野さんが溺れているのが見つかり、病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。

海上保安部によりますと、佐野さんは友人3人とウインドサーフィンをしていたということで、当時、天候は晴れていて、波の高さはおよそ1メートルと比較的穏やかだったということです。

海上保安部は、友人から話を聞いて当時の状況を調べています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする