香川県土庄町の海水浴場で、森澄男さん(44)が溺死

スポンサーリンク

事故の概要

2017年8月15日午後3時ごろ、香川県土庄町の海水浴場で海水浴に来ていた京都府の男性が海に流され、救助されましたが、病院で死亡が確認されました。

引用元:http://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/8033063461.html

事故の内容

2017年8月15日午後3時ごろ、香川県土庄町の鹿島海水浴場で京都府長岡京市の会社員、森澄男さん(44)が沖で溺れていると警察に通報がありました。

森さんは通報からおよそ30分後に発見され、近くの病院に運ばれましたが、およそ1時間20分後に死亡が確認されました。

森さんは家族など13人と今朝から1泊2日の予定で、小豆島に遊びに来ていたということで、森さんは沖に流されたビーチボールを取りに行って岸に戻る際に溺れたということです。

警察と小豆島海上保安署では家族などに話を聞くなどして、当時の状況を詳しく調べています。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り致します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする