青森県弘前市の交差点で軽トラックどうしが出会い頭に衝突し、小嶋利男さん(84)が死亡

スポンサーリンク

交通事故の概要

2017年8月12日午前、青森県弘前市の交差点で軽トラックどうしが出会い頭に衝突し、一方の軽トラックを運転していた84歳の男性が死亡しました。

事故の内容

2017年8月12日午前11時ごろ、青森県弘前市蒔苗の県道と市道が交わる十字路の交差点で、軽トラックどうしが出会い頭に衝突しました。

この事故で軽トラックを運転していた弘前市富栄の無職、小嶋利男さん(84)が胸などを強く打って病院に搬送されましたが、およそ4時間後に死亡が確認されました。

もう一方の軽トラックを運転していた西目屋村の66歳の男性にけがはありませんでした。

現場は、県道と市道が交わる信号機のない交差点で、66歳の男性が走行していた市道側に一時停止の標識があったということです。

警察が事故の詳しい原因を調べています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする