新潟県糸魚川市の市振海水浴場の沖合で松田芳武さん(57)が死亡

スポンサーリンク

2017年7月8日に新潟県糸魚川市の市振海水浴場の沖合およそ50メートルで、男性がうつぶせで浮いているのが発見されました。

事故の内容

2017年7月8日午後1時前、新潟県糸魚川市の市振海水浴場の沖合およそ50メートルで、岐阜県高山市に住む会社員の松田芳武さん(57)がうつぶせに浮いているのが見つかりました。

松田さんは病院に運ばれましたが、およそ3時間後に搬送先の病院で死亡が確認されたということです。

警察によりますと、松田さんは、知人4人と海水浴に来ていて、午前10時半ごろ1人で海に入ったあと、姿が見えなくなったということです。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り致します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする