子供に運転させた動画を配信した父親に30万円の罰金

スポンサーリンク

子どもに車のハンドルを握らせて運転させている動画がインターネットに投稿された問題で、自分の子どもに車を運転させたとして逮捕された茨城県古河市の31歳の男が平成29年6月28日に略式起訴され、裁判所から罰金30万円の略式命令を受けました。

引用元:http://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/1074687791.html

内容

平成29年6月、茨城県古河市の市道で幼い子どもが父親のひざの上で車のハンドルを握り、運転する様子がインターネットの動画サイトに投稿され、警察は男を特定したうえで逮捕しました。

水戸地方検察庁下妻支部は男が平成29年6月6日午後3時すぎに古河市の市道で、乗用車の運転席でひざの上に子どもを乗せて「ハンドルを握ってみろ」などと言って乗用車を運転させたとして平成29年6月28日、無免許運転をそそのかした罪で略式起訴しました。
これを受けて下妻簡易裁判所は、罰金30万円の略式命令を出しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする