54歳の男性教諭が慰めて欲しくて、元交際相手を脅迫し、懲戒処分

スポンサーリンク

北海道教育委員会は、2017年2月に脅迫の疑いで逮捕された北海道石狩市内の男性教諭(54)を停職2か月の懲戒処分としました。

事件の内容

逮捕された男性教諭は、2017年2月22日の深夜から翌日の未明にかけて、元同僚で以前に交際していた女性に対し、「声が聞きたい」などという内容のメールを繰り返し送りつけたということです。

この中で、「返事をしないなら、嫌がるような写真を自宅周辺や車に貼り付ける」などとリベンジポルノをうかがわせる内容のメールで女性を脅したとして、警察に逮捕されました。
その後、起訴猶予となりましたが、道教委は教育にあたる公務員の信頼を傷つけたとして、この石狩市内の54歳の男性教諭を22日付けで停職2か月の懲戒処分としました。

男性教諭は道教委の聞き取りに対し、「心理的に落ち込んでおり、慰めてほしい気持ちを抑えられなかった。教育公務員としてあるまじき脅迫行為をしてしまい、大変反省している」などと話しているということです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする