群馬県千代田町の利根川で、水上オートバイに乗っていた30代の男性が行方不明

スポンサーリンク

2017年6月16日の夕方に、男性2人が川に投げ出され、30代の男性1人が行方不明になった事故がありました。

事故の内容について

2017年6月16日午後5時すぎ、群馬県千代田町赤岩の利根川を訪れていた男性から「水上オートバイに乗っていた仲間の2人が川に投げ出された」と消防に通報がありました。

警察によりますと、いずれも県内に住む30代の男性2人が川に投げ出され、1人が行方不明になってしまったということです。

救助された男性は病院に搬送されていますが、けがは無いということです。

警察と消防は、ヘリコプターを出すなどして行方がわからなくなっている男性を捜索していましたが、午後7時ごろ、暗くなって捜査が危険になったため一度捜査を打ち切り、17日の朝から再捜査をしています。

川に転落した2人は、ほかの仲間2人と共に合わせて4人で水上オートバイをしていたということです。近くの館林地区消防組合消防本部によりますと、事故があったころは風速12メートル余りの風が吹いていたということで、警察は当時の詳しい状況を調べています。

参考:http://www3.nhk.or.jp/lnews/maebashi/1064342891.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする