渓流釣りに出かけた島田勝彦さん(64)が行方不明になった事件

スポンサーリンク

概要

2017年6月7日に、静岡県浜松市天竜区に日帰りで渓流釣りに出かけた男性が帰宅せず、連絡が取れなくなる状態になる事件がありました。

行方不明になっているのは、静岡県浜松市西区の飲食店経営の島田勝彦さん(64)です。

事件の内容

静岡県浜松市西区の飲食店経営の島田勝彦さん(64)が2017年6月7日朝、日帰りの予定で浜松市天竜区水窪町に渓流釣りに出かけましたが8日になっても帰宅しませんでした。

家族の相談を受けた島田さんの釣り仲間が探したところ、水窪町内の林道で島田さんが乗っていた軽乗用車は見つかりましたが本人の行方はわからず、携帯電話も通じないことから釣り仲間が8日、警察に捜索願いを出していました。

警察と消防は島田さんが渓流釣りのため水窪町内の山の中に入ったあと遭難した可能性もあるとみて、9日朝から警察官と消防隊員あわせて20人を車が見つかった周辺に出して島田さんの行方を探しています。

参考記事

http://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/3034120471.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする