栃木県那須烏山市岩子の県道で、松田久雄さん(74)の軽乗用車が電柱に衝突し、死亡した交通事故

スポンサーリンク

概要

  • 2017年6月6日夜遅く、栃木県那須烏山市の県道
  • 軽乗用車が道路わきの電信柱に衝突する単独事故
  • 栃木県那須烏山市熊田に住む松田久雄さん(74)が死亡

事故の内容について

2017年6月6日午後11時45分ごろ、栃木県那須烏山市岩子の県道で、那須烏山市熊田に住む松田久雄さん(74)が運転する軽乗用車が道路左側の電柱に衝突しました。

この事故で、軽乗用車は前の部分が大きく壊れ、松田さんは病院に運ばれましたが、頭を強く打っており、搬送先の病院で事故から1時間半後に死亡が確認されました。

警察によりますと現場はゆるい左カーブの下り坂で、軽乗用車は、左側の縁石を乗り越え歩道を20メートル余り走った後、電柱にぶつかったということです。

警察は松田さんが何らかの事情でハンドル操作を誤ったものと見ており、事故の原因を調べています。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り致します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする